トップ / 宿便予防の生活をしよう

宿便を予防できる生活習慣

宿便は便秘を招き多くの病気の原因となってしまいます。効果的に解消するためには生活習慣の改善が重要です。毎日適度な運動を行う事によって腸の活動を活性化し排便を促します。食生活ではフルーツ類や野菜など食物繊維が多く含まれている食材を利用し、野菜を中心とした食生活にすることで宿便解消に繋がります。ビフィズス菌などの善玉菌は生きている状態で腸に送り届ける事が大切です。腸内環境が改善されると日和菌が善玉菌の味方をし、円滑な排便ができるようになります。大腸がんの発症リスクも低下させることができます。

妊婦の便秘解消法とは

通常でも、女性は便秘になる人が多くいます。そして、妊婦になるとさらに便秘になる確率が高くなります。理由はホルモンのバランスと、子宮が大きくなることです。しかし、妊婦の場合は、簡単に薬を飲むことができません。その解消法が、水分を意識して取ることです。お茶の中にも解消法がある成分が含まれるものがあります。そして、ウォーキングなどの軽い運動を毎日することも効果的です。自律神経を、リラックスさせることも大事になります。好きな音楽や、アロマ効果で体と心を休ませることも効果があります。

健康になりたい人の情報